オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

ラッコ定石の白は16.d2の次善が「最善」 

猫系燕素(=F5d6C4g5)ラッコ定石=F5d6C4g5F6。5.F6は「最善」のC6に次ぐ極微差の定石です。⑥f4以下F3d3C3g6E3e6「長方形重ね」の後13.H6からe2F2までは昨日と同じ。16.h4に極微差で劣るとされるd2だと、どうでしょう?17.D1以下h4C7b5C6c5E1g4G3c2B6c8A5d7E7f7までbook。33.B4以下WLDなしで、c1B3f1H5h7G2h1G1b2B7a2A3a4A1(A6)b1A6a8B8a7E8d8F8g7H8g8H3h2といった手順で引分けというゼブラですが16、h4の場合は黒2石勝という結論と矛盾するところが面白いです。

スポンサーサイト
2009/08/06 22:58 | [猫系]ラッコ定石

ラッコ定石21.C5以下 

猫系燕素(=F5d6C4g5)ラッコ定石=F5d6C4g5F6。5.F6は「最善」のC6に次ぐ極微差の定石です。⑥f4以下F3d3C3g6E3e6の後13.H6からe2F2h4C7d7F1e1まで既に述べた通りで、21.C5以下b6B5d2A5g4H5g3C2c6D8までbook。32.b4以下33.A3と34.a4WLD、35.H3>e7D1e8C8f7A6b3B7b1C1g1H7b2A1a2F8b8H1g2A8a7h2g7G8h8というゼブラですが33-31ですから、互角の進行に違いありません。

2009/08/05 21:39 | [猫系]ラッコ定石

ラッコ13.C5も僅差進行 

猫系燕素(=F5d6C4g5)ラッコ定石=F5d6C4g5F6。5.F6は「最善」のC6に次ぐ極微差の定石です。⑥f4以下F3d3C3g6E3e6の後13.C5もH6,H5に次ぐ極微差で、以下e2D2c6H6d1C1b1F7までbook。22.b4E1f1C2f2D7c7B6e8B5e7と進み、33.F8はB3に比べて損というゼブラですが、終局まで調べると、34.a4がWLD。以下A6b3H5a5B8b7A8g7D8c8H7a7B2a3A2a1G2g4H4h1G3h8G8h3G1h2などの手順で白2石勝ですから、互角の進行に違いありません。

2009/07/14 20:46 | [猫系]ラッコ定石

ラッコ13.h5の引分けまで 

猫系燕素(=F5d6C4g5)ラッコ定石=F5d6C4g5F6。5.F6は「最善」のC6に次ぐ極微差の定石です。⑥f4以下F3d3C3g6E3e6の後13.H5はH6に次ぐ極微差で、以下g3G4e2F2h3D1までbook。20.b4F7h7B5c2E7d7C6c7C5d2E8e1と進み、33.F1と34.a5がWLD。以下終局まで例えばB3b6C1d8(またはC8)C8f8A4g2(またはb8)H1h4H6g7A6a2A3a7H2g1(またはb8)G8b2H8b8A1(またはA8)b1A8b7の手順で引分けです。

2009/07/13 22:23 | [猫系]ラッコ定石

ラッコ定石の極微差重ねで引分けへ 

猫系燕素(=F5d6C4g5)ラッコ定石=F5d6C4g5F6。5.F6は「最善」のC6に次ぐ極微差の定石です。⑥f4以下F3d3C3の次⑩e3もg6に次ぐ極微差でここまでbook。11.E6以下c5G6e7F7f2D2c6E8f8G8d7E2b4B3d8C8c7B8h6A4e1B5c1H4c2またはg4と進んで互角です。
終局までの手順を36.c2以下掲げます。
G4(またはH5)a3A2(またはG2,H5)a6G3h5H3(またはB6)b6H7a5A7g2H2b2A1(またはH1)b1H1(またはG7)g1B7(またはG7)a8D1(またはG7)f1G7h8

2009/06/20 21:45 | [猫系]ラッコ定石
定石分類
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。