オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

虎スマイルは実は白勝ち定石か? 

F5d6C3d3C4=虎系虎素虎定石。⑥f4以下C5b3C2の「ローズビル」に⑩d2以下虎スマイル定石の「最善」です。11.E6以下b4G4c1C6f6F7d7B5c7C8まで白-0.84のbook。22.e8からB6a6E3a5B2f3と進む過程で白のマイナス数値が減ってゆき、f3では+0.35と逆転します。A4g5は僅差の黒有利ですが、31.H4が-0.48という微妙な数値。32.h6(+1.24)の後G6とe7のWLDを経て、以下白2石勝へまっしぐら。これは⑩d2が-0.84という損を打ったからこその白有利への逆転の道なのでしょうか?F8g8B8h3A3(B7)a1E2f1E1d1H2(B7)h7G2h1(g3)B7f2(h5)B1(A7)a2D8a8G1(A7)h5A7g7H8G3といった手順で白2石勝になります。

スポンサーサイト
2009/09/15 21:24 | [虎系]虎スマイル

笑う虎は2石勝つというゼブラ 

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2d2「虎スマイル」。
11.E6以下b4G4c1C6で「六方」。さらに⑯f6からF7d7B5c7C8e8B6a6E3a5に黒が27.B2の早いX打ち。以下f3A4g5H4h6G6e7F8g8B8h3A3a1。
41.E2はB7でも白2石勝の形勢というゼブラ。
E2にはf1ならE1,F2,G2,H2,G7のどこに打っても白2石勝とは手順が多岐にわたって、複雑です。
43.E1ならd1に対しまたもやG2,H2,G7のどこでも白2石勝。一例として45.H2ならh7G2でまたまたh1,g3,h5,g7,d8の5箇所が白2石勝。その一例はB7f2B1a2D8a8G1h5A7g7H8G3。他にも同値の着手が沢山あり、こうした僅差進行の中盤終盤は人間業ではとても実現しないでしょう。これまたマイナーでも充分定石として成り立つ「笑う虎」ですね。
<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/23 22:34 | [虎系]虎スマイル
定石分類
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。