オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

マイナーでも猿定石5種 


兎系蛇口上素猿54定石=F5d6C5b4(f4よりかなり損)C7(D7よりかなり損)、 兎系烏南下素猿56定石=F5d6C5b6(b4よりやや損)C7(D3よりかなり損)、 野兎系烏南平素猿66定石=F5d6C6(C5よりやや損)b6(f4より大損)C7(D3より大損) 虎系竜素猿34定石=F5d6C3f4E6(f4,E6ともに僅かな損) 花束系猿76素猿76定石=F5d6C7(大損)f6(f3より大損)E6(最善) 虎系の竜定石さえも虎定石に比べて遥かにマイナーですから、虎>竜>猿34>猿54>猿56>猿66>猿76という頻度の不等式が成立するのは当然ですが、大損と言ってもたかだか1桁のことで、相手の対応次第で回復可能です。5種類ある猿定石の副将格の猿54(C5b4の略)の⑥d7はこの一手。7.C3でE7は一見悪手ですがC4,B5,C6よりはいい。⑧d3自然。9.C6はC4,C2も僅差。⑩b6はb5が勝るように見えるが最善。11.E3となおC4を狙いますが、⑫f3、13.C4から⑭f6はe6も僅差の好手。15.E6はA3、A6も甲乙付け難い極微差の妙手ですが、白の優勢は変わりません。 F5d6C5b4C7 d7C3d3C6B6 E3f3C4f6E6

スポンサーサイト
2008/04/12 16:26 | [兎系]猿定石
定石分類
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。