オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

ボンド>白い六角>下辺単独C 

F5d6C3d3C4=虎系虎素虎定石。⑥f4以下F6g5がノーカン定石。9.E6にd7E3c5F3e7でボンド定石。15.B6の次、⑯g4はb5も同値。17.C6g3H3までで右下に「白水晶」。20.f2以下H6b5の次23.H4はF7より微妙に評価が高い。24.d2以下C2e2F1b4F7で「白い六角形」。ここで30.g8が右辺の黒っぽさを睨んでの「単独C打ち」。31.C8は当然の「右下隅ゲット手筋」で、32.g6までが長いbook。33.A5以下a4E8d8F8h5H8c7C1d1H7a6E1g7B2(G2)b3A3g1H1a1B1a2A7b7A8(B7)b8g2H2といった手順で引分けです。

スポンサーサイト
2009/07/22 21:22 | [虎系]ボンド定石

ボンド>白水晶>糸車の極微差進行 

F5d6C3d3C4=虎系虎素虎定石。⑥f4以下F6g5がノーカン定石。9.E6にd7E3c5F3e7でボンド定石。15.B6の次、⑯g4はb5も同値。17.C6g3H3までで右下に「白水晶」。20.f2以下H6b5の次23.F7はH4より微妙に評価が低いのですが、24.b4以下E8h5H4e2D2b3E1g6で全体が「糸車」。33.C2と34.d8はWLD。35.A6以下a5C8f8G8g7と進んだところで41.G2はC7,H8も同値。41.G2に42.h1はa7,b7も同値。42.h1以下H8h7H2g1(a7)F1a7(b7)C7b1A3d1(a2,b8)C1(A4)a2A1(B2)b2(a4)A4b8A8b7といった手順で引分けです。( )で書いた通りゼロ進行どうしの分岐がこの定石も非常に多く、魅力になっているようです。

2009/07/21 22:31 | [虎系]ボンド定石

ボンドから一塁線バントのゼロ進行 

F5d6C3d3C4=虎系虎素虎定石。⑥f4以下F6g5がノーカン定石。9.E6にd7E3c5F3e7でボンド定石。15.B6に⑯b5はg4もゼロ進行。17.C6b4C7b3D8と「一塁線バント」の形です。22.e8A4a3A5g4F8の次28.a6がまたc8もゼロ進行。29.F7以下c8B8g6H3g7B7c2E2f2G3a8までがbook。41.H8以下a7G8の次44.f1はh7もゼロ進行。この解析にはWLDがありません。45.C1(D1)b2(d1)A1(d1)d1(d2)E1d2H7h6A2b1H5g1(h4)H1h4G2h2といった手順で引分けです。( )で書いた通りゼロ進行どうしの分岐が非常に多いのが、この定石の魅力かも知れません。

2009/07/20 21:42 | [虎系]ボンド定石

ノーカン>ボンド>白水晶>白い六角の家 

F5d6C3d3C4虎定石。⑥f4にF6g5でノーカン。9.E6以下d7E3c5F3e7で「ボンド」。さらに15.B6以下g4C6g3H3f2H6b5H4d2C2e2F1b4F7と進めば白の綺麗な六角形の家が現れます。

 C D E F G
3●●●●+
4●●●●+
5○○○●○
6+○○○+
7+○○++

 B C D E F G H
1++++●++
2+●○○●++
3+○○○●●●
4○○○○●●●
5○○○○●●+
6●○○○●+●
7++○○●++
<--*好きなコメントここまで *-->

2009/02/23 23:23 | [虎系]ボンド定石

虎系 ノーカンからボンド定石その1 


虎系コンポス定石=F5d6C3d3C4f4F3。⑧g5はNo-Kung と呼ばれる流行型です。b4=Kung を避けた手という意味の名付け。9.E6はこの一手に見える絶好点ですがC6もE3もいいし、F3も悪くありません。⑩d7はf7,c5もいい。11.E3はF3やC7,E7,F7もいいし、C6も悪くない。⑫c5はg6もいいし、E2だってそれほど悪くない。13.F3はB6,C6,F7,E7もいい。⑭e7は自然で、g4といった趣向もある。15.B6までをボンドと呼んだのは’90年頃のアニメキャラクターか何かの帽子姿に似ていたからでしょう。15.B6はH5,C6,H6もいい手。⑯g4はb5とともにゼブラの示す最善引き分け進行です。⑯b5なら、以下C6b4C7b3で互角です。⑯g4の時は《続きを読む》でお楽しみ下さい。
F5d6C3d3C4 f4F6g5E6d7 E3c5F3e7B6 b5C6b4C7b3 D8e8A4a3A5 g4F8

2008/03/24 22:50 | [虎系]ボンド定石
定石分類
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。