オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

猫系 杓子上とフラッシュ 

flash.jpg

猫系杓素杓子上定石=F5d6C4f3F4。④f3はd3やg5に比べればやや損ですが、b3やf4と僅差の趣向です。5.F4杓子上の他にも、E3フラッシュ、D3ハイエナfD、E6ハイエナfEといった有力な趣向があり、C5杓子下、C7蹴上がり、D7信号のような一見有力で大損の手もあります。⑥g5は一見よさそうなd3よりもかなりいい手でg3にも僅差で勝ります。7.F6はC6にも勝る好手。⑧d3とここで中を抜けば、9.E6はH6も僅差でいい手ですし、C3やF2でも黒有利。⑩e3には11.C3が自然な流れで、僅差でG4もあります。⑫c2はこの一手でしょうが、13.C2G6はG4,E2,C2もいい。⑭d2はこの一手。15.G6はG4,E1も黒有利ながら接近。ゼブラ評価は大いに揺れます。⑯e7も17.F2も僅差の手が多く、⑱g4には19.H4の4石中抜きだけが黒有利という両者接近の定石です。⑳h3をf1でも黒やや有利は変わらず、21.H5以下h6D1e2といった進行が想定されます。5.E3フラッシュ定石については《続きを見る》でどうぞ。

スポンサーサイト
定石分類
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。