オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04
月別アーカイブ  [ 2008年03月 ] 
≪前月 |  2008年03月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

兎系 蛇口素烏定石の英断 


兎系蛇口素烏定石=F5d6C5b4D3。2007年全日本選手権決勝戦で黒大野友弘1級対星野好広三段の試合。連盟の「オセロニュース」での村上健九段の解説を一部そのまま引用します。「決勝進出者が二人ともメジャータイトル未経験者というのは、なんと1986年以来21年ぶり。(中略)盤面も、既に4手目から見たこともない新しい局面になる。」。④b4を見て大野1級(実は五段格)当然白の研究範囲に陥る危険を察知して、5.D3と意表に出る。3.C5も④b4も5.D3もゼブラの言う最善を避けた手。⑥e3は自然、7.C3も最善でもなく自然でもありませんが、微細ながら黒リード。⑧f4も9.G4も自然ですが、⑩g5はg3に比べてやや石損。しかし両者にとっては未知の領域だったろうと思われます。こうした初めての進行でこそ真の実力が問われるはずで、11.E6、⑫c4、13.E2、⑭f7、15.F3と無難に進める両者、この大舞台で見事な打ちぶりでした。⑯以下c2C6b6E7f8という手順でもb6にかなりの損はあっても歴史に残る試合でした。④b6、5.D3は滅多にお目にかかれない定石ですから。

スポンサーサイト
2008/03/31 00:05 | [兎系]烏定石

兎系 鴨定石の策略 


兎系兎素鴨定石=F5d6C5f4E7。実はかなりの石損なE7には恐ろしい策略があります。⑥f6は自然、7.E3も自然な手ですが、もしG5と打ってきたら要注意。⑧e6と中に固まって打つはずが9.E3と打たれて「あっ」と言う間もなく全滅負け。7.E3と打ってくれば白はe6に打てないのがかえって幸いして、⑧c6以下9.C7をE6でも早い全滅にはなりません。⑫d2が良く、c3,e2,c4などでも白有利、13.E6にも⑭c4,c3,b5,g5どこでも白有利です。

2008/03/30 22:32 | [兎系]鴨定石は実は

兎系 鶴定石は「梅沢流」とも呼ばれ 


兎系兎素鶴定石=F5d6C5f4D7。D7までは、⑥f6と応じられてやや石損ですが「梅沢流」の名とともに人気の定石です。⑥f6をg5,b6,c6,c7,g6のどこへ打っても悪くなく、d8だけかけ離れて悪いという不思議さ。7.D3はE3もありますが、以下c3E3f3G4g5E6g6G3などの進行で黒最善を尽くしてもなお不利です。

2008/03/30 22:02 | [兎系]鶴定石

牛系 雁からヒラメになる面白さ 


牛系北牛素雁定石=F5f6E6f4G3(④f4の代わりにd6ならC7で雁定石)。⑥までをヒラメ定石と呼びます。5手までだけではどう見てもヒラメとは呼べず、分類を「雁」とします。
⑥c6が一見取り過ぎのようでいい手、f3はd6に僅差で次ぐ好手で、他の全ての手が悪くない。7.E3はC5もG5も悪くない。⑧g4自然。f3も良く、d3も悪くはない。
9.C5はE7もいい。⑩c6はd3,c3,c4もいい手。11.D7はこの一手。
面白いことに、ここまでの黒は連続4手3,5,7の奇数列で、白の着手は連続5手全て4または6の偶数行です。
⑫b5またはc3と応じられると白の有利は動きません。13.E7には⑭c7をf7でもf3でも良い白の楽な展開です。

2008/03/30 21:07 | [牛系]雁定石

牛系 内蛇定石 


牛系南牛素内蛇定石=F5f6E6d6C4(④d6の代わりにf4ならD3で同じ内蛇)。
'07世界選手権でも日本の大野友弘代表が使いました。中辺にf4C7またはd6G6と出る「蛇定石」に比べてやや石損とゼブラが示すせいか、打つ人は少ないけれども僅差の好手であることに違いはありません。⑥f4はg5もいい手ですし、f3,g4,d3,e3皆いい。7.C6の燕風はE7のL字風も極少差。E7にはf7C6c5。⑧c5にはE7f7C7またはD7と進んでも、序盤はどうしても白がリードしますね。

2008/03/28 14:23 | [牛系]内蛇定石

虎定石の木にはできなかった作表 


虎系虎素虎定石=F5d6C3d3C4。実は虎系猫素虎定石=F5d6C4d3C3と全く同じです。5手まで手順が違っても白黒双方の石の姿が全く同じになるものは349種中27組もあります。
たとえば、下記の猫系河馬素ゴリラ=F5d6C4f4E6は校旗系ヌー素ゴリラ=F5f4D3d6E6と同型です。ただし5手までの過程では猫系河馬素ゴリラの方が無理の少ない手が続き、校旗系ヌー素ゴリラの方が緩い手を打ち合っています。この問題はまた別の機会(牡牛定石の解説などの時)に論じたいと思います。
前世期末から流行定石の花形の座に君臨する虎定石だけの「定石の木」を考えてみました。⑥b3,f3,f4,b5,g5g6の6通りへの分岐を全て「木」に記録するのは膨大なスペースが必要ですから、オセロの分類的研究に当たってはf4,b5,b3の3種にとどめました。
ところが分岐(TREE)の図は空欄を一桝ずつに確保するのは無理なのです。
そとために「├」や「└」の位置が、入力した個所から左右どちらかにずれるという問題に襲われます。これは厄介です。 おまけに半角英文字は「f」が半角よりも少し幅が狭く入力される仕掛けになっていて、罫線が揃いません。白の着手なのに大文字で代用しようと思ったほどですが、大文字でも縦の罫線がぴったり揃いはしません。空欄を○でわざと埋めて「木」を「木」らしく見えるようにしても同じです。やむなく「木」らしくない表を作ります。

F5d6C3d3C4b3イエス
F5d6C3d3C4b5ベルク
F5d6C3d3C4f4E3ブライトウエル
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルd1ヘロ虎改めヒーロー
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルd2虎スマイル改めスマイル
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe3D2c6B4a3酉フック
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe3D2c6B4a4酉ストレート
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe3D2c6B4b5酉アッパー
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe3D2c6B4f6酉キック
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe3D2b6B4e6=クラゲ
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルb4E3e6C6みこしg4
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルb4E3e6C6みこしf6
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe6為則C6b4B5金魚d2E3a6C1g4A5
F5d6C3d3C4f4C5b3C2ローズビルe6為則C6b4B5金魚d2E3a6C1g4F6
F5d6C3d3C4f4C5b3E2トパーズ
F5d6C3d3C4f4C5b3D2リト
F5d6C3d3C4f4C5b3C2e6B5すぱりと
F5d6C3d3C4f4C5b3C2e6C6b4A5ためてん
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナB3c6C2c1E6e3D2梅鉢
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナC6e6A5
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナC6e6A3
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナC6e6E3
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナC6e6F7
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナC6e6F6
F5d6C3d3C4f4C5b4バナナC6e6E7

F5d6C3d3C4f4C5b5まこ虎B4b3
F5d6C3d3C4f4B5b3
F5d6C3d3C4f4B5b6
F5d6C3d3C4f4E6リーダーズタイガー
F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7D7g6D8c5C6c7C8大壁b6B5e3B4a5D2
F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7D7g6F8f7G5h6H4g4H3h5H7c5B6
F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7F7c5B6たまプラ#
F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7F7c5B5たまプラ♭
F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7F7c5C6G5c5B6c6B5c7D2f7シャコン
F5d6C3d3C4f4F6f3E6e7F7c5C6G5c5B5c6B6g4D2c8フラコン
F5d6C3d3C4f4F6b4カン
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンE3f3G4h3E6g3G6f7H5h4H2
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンC6e3D7b3
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンC6e3D7c5
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンC6e3D7c7
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンC6e3D7d8
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンE6d7E3c5F3e7B6ボンドg4C6g3H3f2
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンE6d7E3c5F3e7B6ボンドb5C6b4C7b3
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンE6c5縦取り殺されF3
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンE6c5縦取り殺し
F5d6C3d3C4f4F6g5ノーカンE6f7D7

2008/03/27 23:50 | [虎系]虎定石

兎系 #ローズからマンボウへ 

rabbit

兎系#ローズ定石=F5d6C5f4E3c6D3f6E6d7G3。⑫c4自然、13.B4はG6も有力で次回に紹介する「オープン#ロ」。
⑭b3はf3,c3も良く、a3も悪くない。15.G5はB6,B5も悪くはない。⑯c3はa4,a3も良く、b5も悪くない。17.B5はこの一手。
⑱e2はa5以下の「パラソル」志向もあり、d2,f2,a3も有力。19.F1が最善とされるがC7,E7,C2,F3への応手も知らなければならず、単純ではない。
⑳g6はd2,a3,c2,g4,a4も良く、この辺りをしっかり打つのは難しい。以下21.F3から後の進行を「マンボウ」定石と今春命名しました。《続きを見る》クリックでお楽しみを。
F5d6C5f4E3 c6D3f6E6d7 G3c4B4b3G5 c3B5e2F1g6 F3h5E7g4F7 f2C2f8H3e1 H6c7D2h4D1 e8B6

虎系 縦取り殺し? 殺され? ! 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4からf4F6g5のノーカンに9.E6と打つのが「縦ころ」。この名前の由来は⑩c5に対して、'80年代の強豪たちの中で「これこそ縦取り特に虎定石への必殺技」という意味で「縦取り殺し」という11.F3が開発されたところから来ています。詳しくは「図解早わかりオセロ改訂版」(谷田邦彦著)p.101。しかし研究が進むにつれて白も充分対抗できることが解り、「じゃあ殺されてやろうじゃないか」という意味の⑩c5が「縦取り殺され」と長い名前で呼ばれるに至りました。今では短く「たてころ」と呼ばれます。海外に通じる名前ではないので、 2006年秋の水戸WOCにお配りした英文主体のパンフレットでは私の拙い英訳で「Overthrown,Overthrow」にしました。
⑫b5は僅差でe3に勝り、13.B4も僅差でE3,C7,D2に、⑭f7も僅差でe3に勝るという複雑さ。その擬似天王山をやっと15.E3と占める手でも、E7が僅差で良く、A6も悪くはありません。まことにオセロは広く深いですね。以下説明を省略して最善とされる手順だけ紹介します。 F5d6C3d3C4 f4F6g5E6c5 F3b5B4f7E3 e7H5g4H4a3 B6c2C6d7E2orA6orD2

2008/03/26 00:53 | [虎系]たてころ定石

虎系 シャコンとフラコン 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4からf4F6=斜虎から⑧f3E6⑩e7D7⑫g6G5⑭c5B6が「シャープコンポス」短く「シャコン」で、B5が「フラットコンポス」=「フラコン」。ともに最近はあまり見かけませんが井端健介さんの命名です。この15.はC6,C7といった応手もありますが未命名。「シャコン」なら⑯c6以下B5c7D2f7が一見白非常識な手で「中辺の横取りは時には良い」という絶好の例になっています。「フラコン」なら下記の《続きを見る》クリックでお楽しみください。 F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 D7g6G5c5B6 c6B5c7D2f7

2008/03/26 00:04 | [虎系]コンポス定石

虎系 たまプラフラット 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4からf4F6=斜虎から⑧f3E6e7F7c5B5が「たまプラフラット」です。⑭c6はB4もいい。15.D2,⑯g5,17.E8と自然な手が続きます。⑱f8は鋭い手で、19.G8と取るかE3として下辺を黒に連打させるか迷います。19.G8にも⑳d7と塊になって白やや有利。21.D7以下ゼブラが最善としている手順を後数手紹介しておきます。 F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 F7c5B5c6D2 g5E8f8G8d7 D8b3E3c7B4 e2G4a4

2008/03/25 23:37 | [虎系]コンポス定石

虎系 たまプラシャープ 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4からf4F6=斜虎から⑧f3E6e7の後11.F7が前世紀末から名高い「たまプラーザ」です。今春結婚された宮岡環名人の学生時代の愛称と商店街名を合わせて、友人連が付けたようです。⑫c5自然。13.B6を「たまプラシャープ」と呼んだのは井端健介さんです。B5=「たまプラフラット」については次回解説します。ここはE3もいい。⑭g6はb4もいいし、g5,b5も悪くない。15.E3はG8,F8も良く、H5,D2も悪くはない。⑯e2自然でこの一手。17.G5はF8,F1,H5,G4,G3皆悪くない。⑱c6はg4もいいし、h6も悪くない。19.D8はe8,g4,f8もいい。⑳h6はg4,e8,h5も良く、b4も悪くない。21.G4以下ゼブラが最善としている手順だけ後数手だけ紹介しておきます。次回はたまプラフラット。 F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 F7c5B6g6E3 e2G5c6D8h6 G4h3D7a3またはf8

2008/03/25 22:55 | [虎系]コンポス定石

虎系 コンポス定石その2 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4からf4F6をDiagonal Tiger と呼ぶのはGatrif List です。短く斜虎。⑧からf3E6e7の後11.C6が今日の型。⑫g6はg5もいい手。13.G5はD2もよく、F8,D8もさほど悪くはない。⑭f7はc7,h6,g4もいいし、c5も悪くはない。15.G3はE8,H6,G4,E2,F8よりもかなり良い。⑯h5はh4,g4,c5も僅差でいい手。17.G4自然。⑱h3はh4も打とうといううまい手です。e3も悪くない。19.E3自然。⑳d2はc7もいい。21.以下ゼブラが最善としている手順だけ29.F2までだけ紹介しておきます。次回はたまプラーザ。 F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 C6g6G5f7G3 h5G4h3E3d2 H6h4H2c5C7 d7C8b4F2

2008/03/25 22:14 | [虎系]コンポス定石

虎系 ノーカンからボンド定石その1 


虎系コンポス定石=F5d6C3d3C4f4F3。⑧g5はNo-Kung と呼ばれる流行型です。b4=Kung を避けた手という意味の名付け。9.E6はこの一手に見える絶好点ですがC6もE3もいいし、F3も悪くありません。⑩d7はf7,c5もいい。11.E3はF3やC7,E7,F7もいいし、C6も悪くない。⑫c5はg6もいいし、E2だってそれほど悪くない。13.F3はB6,C6,F7,E7もいい。⑭e7は自然で、g4といった趣向もある。15.B6までをボンドと呼んだのは’90年頃のアニメキャラクターか何かの帽子姿に似ていたからでしょう。15.B6はH5,C6,H6もいい手。⑯g4はb5とともにゼブラの示す最善引き分け進行です。⑯b5なら、以下C6b4C7b3で互角です。⑯g4の時は《続きを読む》でお楽しみ下さい。
F5d6C3d3C4 f4F6g5E6d7 E3c5F3e7B6 b5C6b4C7b3 D8e8A4a3A5 g4F8

2008/03/24 22:50 | [虎系]ボンド定石

虎系 今世紀最流行の定石 


虎系コンポス定石=F5d6C3d3C4f4F3。国内外で現在最も頻繁に打たれている定石です。ゼブラが最善と表示している形ではないだけに、この7手目の価値には測り知れない大きさがあると言えます。7.F3はC4に次ぐ僅差の好手。Gatrif List ではCentral Tiger=短く「央虎」 と呼んでいます。⑧f3はg5も僅差で良い手で、No Kung と呼ばれる流行型、次回詳しく触れます。⑧b4も人気のKung と呼ばれる手。9.E6はこの一手に見える絶好点ですがG4もE3もいいし、C7だってそんなに悪くはありません。⑩e7はこの一手で、次善のf7は趣向の類。11.D2を前世紀の名手たちはC6やF7に打っていて、この「コンポス」や「たまプラーザ」と呼ばれた定石についても次回以後に触れます。《続きを読む》をクリックしてご覧下さい。
F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 D7g6D8c5C6 c7C8b6B5e3 B4a5D2a3

2008/03/24 21:41 | [虎系]コンポス定石

定石分類の基礎TREE①縦取りからの定石の木 

あらためて定石の木を作ってみましょう。 2手目は縦、斜め、並びの3通り、3手目は14の系
4手目は60素に分岐します。
5手目の、合計349種になる分岐の表示はスペース不足で表示は困難ですが、 今日のところは座標記号と、主要な定石名だけを列挙しておきます。

F5d6C3虎 系┬d3虎  素⇒C2,E3,C4虎,C5ザリガニ,C6エビ,C7
・・・・・・・・・・・・├f3犬  素⇒D3犬,E3蟹,F3プードル,C5鰐,C7,D7
・・・・・・・・・・・・├f4竜  素⇒F3大杯,C4,C5,C6,E6猿,F6竜,D7
・・・・・・・・・・・・└g5簪(シン)素⇒C6簪,E6ラッコ,F6鷹,G6滑り台,D7

F5d6C4猫 系┬b3蝮(フク)素⇒B4蝮,C5,C6キャップ、C7吊輪,D7抱っこ
・・・・・・・・・・・├d3猫  素⇒C2,F2,C3虎,C5猫,C6蜂,E6羊,C7テニス
・・・・・・・・・・・├f3杓  素⇒D3,E3フラッシュ,F4杓子上,C5,E6,C7,D7
・・・・・・・・・・・├f4河馬 素⇒F3,G4,C5カバ,C6猪,E6,F6コンドル,D7
・・・・・・・・・・・└g5燕  素⇒C6燕,F6ラッコ,G6鳳(オオトリ),D7T字

F5d6C5兎 系┬b4蛇口上素⇒C3アシカ,D3烏南上,C4,B5鯨,C7,D7蛇口
・・・・・・・・・・・├f4兎  素⇒D3馬,E3兎,F3鹿,D7鶴,E7鴨
・・・・・・・・・・・├b6烏南下素⇒C3アシカ,D3烏南下,C4,B5,C7,D7蛇口下
・・・・・・・・・・・└f6十字 素⇒D3,E3,C4,E6十字,D7,E7,F7

F5d6C6野兎系┬f4野兎 素⇒D3,F3,E6野兎,D7
・・・・・・・・・・・・├b6烏南平素⇒C3アシカ,D3烏南平,C4海豹平,B7,C7,D7
・・・・・・・・・・・・└f6ゴリラ上素⇒D3,C4,E6ゴリラ上,D7,F7

F5d6C7花束系┬f3花束 素⇒C3,D3花束3D,E3,C5
・・・・・・・・・・・・├f4ワニ 素⇒C3,D3花束4D,E3,F3,G3,C5
・・・・・・・・・・・・├g5浚渫 素⇒D3音符,C4浚渫,F4懸垂,C6,E6ラッコ,G6
・・・・・・・・・・・・├f6猿76 素⇒D3,C4,F4凧,C5,C6,E6猿76,F7
・・・・・・・・・・・・└d7蛇球 素⇒C3イルカ球,C4蛇球,C5牛球,C6潜水,E7

2008/03/22 22:43 | [その他]未分類

牛系 闘牛定石も絵はこれから 


牛系闘牛定石=F5f6E6d6E7(④f4の代わりにf4でもG5で闘牛定石)。
闘牛と牛はBlack Lineを軸に裏返した形に過ぎないのですが、井上博 初代&第三代世界チャンピオンが「逆転の発見」で'70年代末に明示し たように、白黒「双方危険」なのが闘牛定石です。
「飛び出し」という名前が未だに使われているのは、
中辺にE7とかG5と黒が打つ手を表現したものですが、
そう飛び出すのは蛇定石も同じですから、廃れました。
闘牛の絵をこの定石の見立てとして描くのも至難の業ですから、弟がイメージを脳裏に描くまで、しばらくお待ちください。闘牛士も赤い布もきっと描いてくれます。
⑥f4なら通称「裏大量」、解りやすく名付けて「裏林檎(リンゴ)」です。
⑥g5なら7.C5で「裏蝙蝠(コウモリ)」、7.G4⑧f4で「野苺(のイチゴ)。
⑥f7の名前がまだないのですが、そのうちに付くでしょう。

2008/03/21 23:46 | [牛系]闘牛定石

牛系 猛牛定石のいろいろ 


牛系猛牛定石=F5f6E6f4C3(④f4の代わりにd6でもC3で猛牛定石)。
猛牛=Buffaloは'80年代から丸岡世界チャンピオンがよく打ちました。
猛牛との見立て跳ね上げた後脚がC3で、描くのは至難です。
ここでは「イルカ定石」という比較的新しい名前でご紹介しましょう。
カタカナ6文字は長過ぎですが、バッファローの名はすっかり定着し、
これを押しのけるようなことは無理ですが。
⑥d7を丸岡バッファロー、⑥d6を谷田バッファロー、
⑥c4を北陸バッファローと呼ぶのは'90年代に既に国際化しました。
⑥e7の名前がまだないのは、前の3つと僅差なのに不自然です。
どなたか⑥e7で勝ちまくって、ご自分の名を付けてはいかが?

2008/03/21 22:57 | [牛系]猛牛定石

牛系 狸定石だって一人前 


牛系北牛素狸定石=F5f6E6f4F3(④f4の代わりにd6ならC6で狸)。
⑥c5が自然な手。7.C6はF7もC4もいい。⑧e3はd7e7もいい。
9.C4はG5もいい。⑩e7はd7,b5もいい。11.D3はこの一手。
⑫d2はe2もc3よりは良く、13.G6はG5も、⑭g4はg5,c3もいい。
15.G5はこの一手。⑯c3はe2,g3もいい。
F5f6E6f4F3 c5C6e3C4e7 D3d2G6g4G5 c3

2008/03/21 20:29 | [牛系]狸定石

虎系 蟹定石と その他の蟹定石 


虎系犬素蟹定石=F5d6C3f3E3。実は5手まででこれと黒石の姿が同じになるものは合計7種類もあります。ただし他は6種とも「並び取り」からですから、この「縦取り」の蟹定石を盤上で見てください。⑥d3はf4よりもかなり良い手で自然。7.C4は、この一手。⑧c5はf4より僅差で良い。9.E6この一手。⑩b4はb5も僅差でよく、f4もいい。11.D2はこの一手。⑫e2はd1,c6も悪くない。13.F4はB4もよく、⑭f2はb3,c6もいい。15.G3はB3よりもかなり良い。⑯g4は自然で、白僅かながら有利です。 F5d6C3f3E3 d3C4c5E6b4 D2e2F4f2G3 g4

2008/03/20 21:01 | [虎系]蟹定石

虎系 プードル定石 


虎系犬素プードル定石=F5d6C3f3F4。⑥g5自然。7.F6はE6,C6,F2も皆僅差で良い手。⑧e3この一手。9.G4もこの一手。⑩d3はh5もいい。11.D2はこの一手。豪快な⑫h5はf2もいい。13.C2はF2も良く、C4,H6,G3も悪くありません。⑭e6自然。15.F2はH6もいい。⑯g3はg6も同価値で、e2も極めて近い。⑯g3なら17.H3以下f1E1d1、⑯g6なら17.C4以下g3H3e2で、どちらも白やや有利。

2008/03/20 20:09 | [虎系]プードル定石

猫系 吊輪定石 


猫系蝮素吊輪定石=F5d6C4b3C7。⑥d7はf4もいい手。7.B4,⑧f4,9.F6,⑩f3と自然な流れ。11.F3はC6もほぼ同価値。⑫e7はc3,e3も良く、13.C5はC6とほぼ同価値。⑭e6はこの一手。15.C6はc3もいい。⑯d3はc3,a4も考えられる中で最善。17.C3はこの一手。⑱g3はe3と、19.E3はG4とごく僅差。⑳g4はこの一手。④b3がやや石損なのに形勢は黒有利ながら、ほぼ互角です。

2008/03/20 18:28 | [猫系]吊輪定石

虎系 ベルクタイガーからモーターボートへ 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4。⑥b5をベルク・タイガーと呼んだのは、今世紀になってからです。Matthias Bergドイツオセロ連盟会長は2000年アムステルダム以来の世界選手権の常連で、2007年アテネで3位の強豪。 今春ベルリンでヨーロッパ・グランプリ第1回を主催したばかりです。7.B4はC6も悪くはありません。⑧f4この一手。9.F6はC5,C3も悪くはなく、⑩f3この一手。11.E3はE6もいい手。豪快な⑫a4はe2も、13.C5はG5,C7,A6も悪くありません。⑭e6はc2も。15.C6はF7よりもいい手。⑯g5はe7g6,d7,c7,f7も考えられる中で最善。17.G6はこの一手。⑱f7はd7,c7よりもやや良く、19.H5はこの一手。⑳c7はd7,e7よりもやや良いという微妙さです。17までの白黒の姿を見立てて、そこまでをモーターボート定石とも呼びます。絵は依頼中です。

2008/03/20 17:39 | [虎系]ベルク

虎系 イエス流 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4。⑥b3がイエス流と呼ばれたのは、1990年代のイギリス強豪で今も英国オセロ連盟会長のAubrey de Greyの風貌がイエス・キリストに似ているからのようです。7.C6はD7,D2,C7のどこでも黒優位なため、あまり「イエス」は打たれません。⑧f4は無難ですが、b6もあります。9.E6この一手。⑩c5自然。11.b5はB4,E3も、⑫g6はb5,a6も悪くはなく、13.F3はE3,G5,G4もいい。⑭b6この一手。15.A6はG5,G3がほぼ同等。⑯e7はf6もあり、17.B4はC7,E3もいい手です。

2008/03/20 15:15 | [虎系]イエス

虎系虎定石>Brightwell 


虎系ブライトウエル定石=F5d6C3d3C4f4E3。以下ゼブラのbookの最善手順。24手目のg2に注目! 次善に次いでいい手を三善と呼ぶことにして、7.E3はC5,F6に次ぐ三善。7.をE6=Scorpio蠍座(Gatrif)だと四善。⑧f3はg4もいい。9.F6をb4やC6だと有利にはなりませんが互角以上。⑩f6少し不安でも最善。11.G4右辺をこう破るのが手筋。⑫h3,h5もよく、e2,g3,c6も悪くはない。13.G5はG6,G3もいい。⑭g3はe2でも僅差の白有利。15.h4と付け、白は取らずに⑯c6とかわすが、e2,c5も悪くはない。以下最善book手順のみ。 F5d6C3d3C4 f4E3f3E6f6 G4h3G5g3H4 c6C2f2G6c5 F1d2C1g2C2 g1F7e7

2008/03/20 00:20 | [虎系]ブライトウエル

猫系 蝮定石 


猫系蝮素蝮定石=F5d6C4b3B4。蝮素の本命5.B4=蝮(マムシ)定石です。⑥f4はg5(別項)も同等。7.F6この一手。⑧g5はf3もいい。9.F3はg6より勝る。⑩g3がe3より僅かだがいいのはオセロの広さ。11.C5もG4,C6,E6より僅か勝る。⑫e6もe3,e7に勝る手というのも考え方が実に広い。13.C3はこの一手だが、C6でもやや黒良し。⑭g4最善でも、15.G6で黒やはりやや有利。

2008/03/18 23:28 | [猫系]蝮定石

猫系 キャップ定石 


猫系蝮素キャップ定石=F5d6C4b3C6。④b3を蝮素と呼ぶのは5.B4=蝮定石の素だからです。5.B4を敢えて避けてC6とキャップ型に打つ手も考えられ、立派な定石です。⑥e6自然。7.C7はC5もいい手。⑧b6はd3,d7より少し勝り、9.B4自然。⑩b5は「中辺の横取り」で一見悪手に見えますが僅差でe3に勝る。11.A6はE7もいい。⑫c8自然。13.E7は一見この一手に見えるC5より僅かいい。⑭f6自然。ここでさっき保留した余裕手C5を打つ手筋が素晴らしい。

2008/03/18 22:50 | [猫系]キャップ定石

斜め取りからの羊定石が5種類も 


5手までで黒の姿が羊定石と同じになる手は、縦取りからだけでなく、斜め取りからも5種類あります。海豹系がF5f6D3c3C4(1)とF5f6D3c3E6(2)、烏系がF5f6C4c3D3(3)とF5f6C4c3E6(4)とF5f6C4e3D3(5)。残念ながらこれらはどれも3手目がやや悪くて、縦取りからの羊定石よりもずっと白有利です。ただし、④で白が打ったc3は皆その有利を手放す緩手ですから要注意。

2008/03/18 18:27 | [烏系]羊定石

羊定石での黒の抵抗の数々 


猫系羊定石=F5d6C4d3E6。⑥f4から7.E3,⑧f3と、自然な手の次9.G4もあります。⑩g3の引っ張りにD2と1石返す手はF2やC2もありますが、やはり中盤を黒やや不利で迎えます。⑫f6はちょっと怖いけれどもいい手で、c3やb4,c5c6でも僅かながら白有利とは、やはり羊定石で黒が良くなるのは難しいのですね。13.G6の抵抗も⑭h4の他、h5h6g5のどこでも白がいいとなれば、一層その感じが拭えません。15.E7にも⑯c5,17.F2,⑱e2で白やや有利です。

2008/03/18 18:00 | [猫系]羊定石

羊定石の9.D7以下も穏和 


猫系羊定石=F5d6C4d3E6。⑥f4から7.E3,⑧f3と、自然な手の次9.D7は既述のようにC6,G4,C3皆僅差でいい手。⑩f6,11.G5,⑫g6と自然な流れの後、13.E7はc3もいい手。⑭f7,15.C3というこの展開も穏和な手が続きますが、猫定石同様黒やや不利な中盤は避けられません。⑯h6,17.G4に⑱c5がいいのも羊定石らしい進行です。

2008/03/18 17:00 | [猫系]羊定石

羊定石の穏やかさ 


猫系羊定石=F5d6C4d3E6)。⑥f4から7.E3,⑧f3と、自然な手の次9.C6はG4,D7,C3皆僅差でいい手。⑩f6,11.G5,⑫g6と自然な流れの後、13.E7はC3もいい手。羊定石は穏和な手が続きますが、猫定石同様黒やや不利の中盤へ向かいます。⑭h6と引っ張る手も穏やかな1石返し。15.C3はH4と付けるのも手筋です。⑯f7,17.D2,⑱d8と、フラットローズの時計回りに似た展開になり、19はG4とF8が同等というゼブラ評価です。19.G4には⑳h5F8にはC5と埋めるのがいい。 と9.E2はE3,D2もいい。⑩d2はc6も、11.E3はF3もいい。以下は最善とされている手順だけ示します。E6b4G4の中割応酬は見応え充分でしょう。

2008/03/18 16:07 | [猫系]羊定石
定石分類
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。