オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2009 031234567891011121314151617181920212223242526272829302009 05
月別アーカイブ  [ 2009年04月 ] 
≪前月 |  2009年04月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

裏リンゴ>スポーツカー終盤46.b7 

牛系北牛素闘牛定石=F5f6E6f4G5。⑥d6=裏りんご以下E7g6C5の「スポーツカー」定石。
⑩c4F7f8D3c7C3e8と進んだところで17.F3からh6D7e3(=D7からe3F3h6)F2c6C8e2G3h3E1c2G2b6D8b8B5d2A6b3D1b4C1a4A5b2H5h4G7で、昨日まで46.a3,g4の二つの「最善」を調べましたから、今日は残り46.b7の「最善」進行を調べます。46.b7H7g4A8b8(A8b8H7g4)A1。ここで52.b1は他にh1,g8,h8でも引分けですが、まず52.b1にH2h1G1g8H8f1A3a2で引分けです。52.b1にH2g8A3h1H8a2G1f1でも引分け、52.b1にH2g8H8h1G1f1A3a2(A3a2G1f1)でも引分けです。実戦でこんな場面を迎えたら、読んでも読んでも引分けにしかならない辛さで参ってしまうでしょうね。しかも52.h1,g8,h8も同じように分岐があるわけで、機械ではない私たちは感覚にでも頼るしかありません。

スポンサーサイト
2009/04/30 22:00 | [牛系]大量取り=りんご

裏リンゴ>スポーツカーの46.g4以下 

牛系北牛素闘牛定石=F5f6E6f4G5。⑥d6=裏りんご以下E7g6C5の「スポーツカー」定石。
⑩c4F7f8D3c7C3e8と進んだところで17.F3からh6D7e3(=D7からe3F3h6)F2c6C8e2G3h3E1c2G2b6D8b8B5d2A6b3D1b4C1a4A5b2H5h4G7で、昨日白は46.a3を調べましたが、今日は残り46.g4,b7の「最善」のうち、g4からを調べます。46.g4以下G8h1A8f1。ここで51.A1かB7ですが、A1b1A2a3B7a7H7h8G1h2で引分けです。46.b7については明日に回します。17.D7はそれ以後に回す予定でしたが、上述のように4手の手順前後に過ぎませんでした。

2009/04/29 12:32 | [牛系]大量取り=りんご

裏リンゴ>スポーツカーの「最善」 

牛系北牛素闘牛定石=F5f6E6f4G5。⑥d6=りんご以下E7(E3も同値で、昨日の記事に)にはg6もその鏡像のf7も同型同値ですからg6についてだけ述べます。g6C5で「スポーツカー」定石。
⑩c4F7f8D3c7。この⑭c7の代わりに極微差のc3やb5もあります。15.C3e8と進んだところで17.F3はD7も同値。F3以下h6D7e3F2c6C8e2G3h3E1c2に29.G2がD2に僅差で勝るX打ち。
白はh1をすぐには狙わず30.b6以下D8b8B5d2A6b3D1b4C1a4A5にb2のX打ち。43.H5h4にまたもやG7のX打ち。ここで白はa3,g4,b7のどれでも「最善」。今日はa3からの手順を追います。46.a3以下G8b7A8g4A7b1A1a2H7g1H1h8H2f1で引分けです。46.g4については明日、46.b7については明後日、17.D7はそれ以後に回します。

2009/04/28 14:24 | [牛系]闘牛定石

裏リンゴは「最善」どうしの分岐少なめ 

牛系 牛素 牛から りんご定石

牛系北牛素闘牛定石=F5f6E6f4G5。⑥d6=りんご以下E3(E7も同値)g4E7f3H3で「黒大鳥」定石。
⑫d3以下G3f7D2e2E1h4H6h5F2c1G6f8までの白の大壁を25.C4と破れば26.c3ですがc2も極微差。
26.c3以下C5b3D1c6と、再び壁。
31.D7以下e8C8c7B4f1B6に38.b7のX打ち。このラインをD8b8B5a4A2と切っても、44.a6A8a7G8g7と偶数で粘る白。49.A5a3B2c2以下53.B1a1G1h1G2h2H7h8(H7h8G2h2)または53.G1h1B1a1G2h2H7h8(H7h8G2h2)または53.G1h1H7h8B1a1G2h2で全て引分け。 この進行は「最善」の分岐が比較的少ないようです。

2009/04/27 22:46 | [牛系]裏リンゴ

フライ返しのゼロ進行もっと 

牛系 牛素 牛から りんご定石

牛系北牛素牛定石=F5f6E6f4E3。⑥d6=りんご以下G4d3C3h3C4g3g3で「フライ返し」定石。
11.G5以下とC6以下の二つの「ゼロ進行」のほかに11.E7の極微差進行もあります。
昨日に引き続き11.C6以下を見ましょう。
C6c5G5f3D7b4B3e2A4b5E7f7H4h6H5g6D2d8F8c1G8c7(c2も僅差)A6c8B6c2以下を昨日挙げましたが、このc2で、e8もありました。
38.e8以下B8c2F1d1B2(F2,G2もある)a1E1f2G2(G1もある)g1B1a2A3a5B7a8A7h8H1h2G7h7(G7H1h2H7)で引分け。こちらの進行も「最善」の分岐が多いようです。

フライ返しの11.C6ゼロ分岐 

牛系 牛素 牛から りんご定石

牛系北牛素牛定石=F5f6E6f4E3。⑥d6=りんご以下G4d3C3h3C4g3g3で「フライ返し」定石。11.G5以下とC6以下の二つの「ゼロ進行」のほかに11.E7の極微差進行もあります。ここでは11.C6以下を見ましょう。C6c5G5f3D7b4B3e2A4b5E7f7H4h6H5g6D2d8F8c1G8c7(c2も僅差)A6c8B6c2で、次F1,G7のどちらも「ゼロ進行」。F1なら40.d1でもe8でも「ゼロ進行」。d1なら41.F2かG7。F2ならe8G7。そこで44.a3,a5,h8のどれか。a3ならE1の次46.g1かa5。g1ならG2で次h1かa5。a5ならA2h1H2b2A7h8で次A1かH7。H7ならb7で次A1b1B8a8でもB8a8A1b1でも引分け。こんなに「最善」の分岐がおびただしいのです。
裏コウモリのように「最善」なら一本道という定石はむしろ少ないのでしょうね。 <--*好きなコメントここまで *-->

虎ヒーローから連打連打で引分け 

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2d1「へろ虎」改め「ヒーロー」。
11.A3以下c6B4e3B5で「オリオン」。さらに⑯b6からD2f3E6(またはf3からE6b6D2)a5E2a4C1f1E1b1G5a2F2h6D7g1といった手順の後、
黒が33.C7と打つのが「最善」ですが、33.G3ガ面白い。g4H5h3H7f7F6e7C7c8B2h4H2a1G6で圧倒的な確定石の白と、相手に悪手を強制できる黒との読み比べ。F8g7E8g8D8g2H8B8b7A7a8A6H1で引き分けです。
ヒーロー>オリオンはまだまだ研究の余地がありそうですね。
53.D8はH8からでも同じです。 <--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/24 21:33 | [その他]未分類

ヒーローの黒2石勝終盤 

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2d1「へろ虎」改め「ヒーロー」。
11.A3以下c6B4e3B5で「オリオン」。さらに⑯b6からD2f3E6a5E2a4C1f1E1b1G5a2F2h6D7g1といった手順の後、
黒が33.C7と打つ「最善」以下g4A7f6G6h7H3c8H5g3D8e8H8f7E7f8G7b8H4b7B2g8A8a1A6H2g2H1。
ヒーロー>オリオンはまだまだ研究の余地がありそうです。
<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/24 15:59 | [虎系]虎ヒーロー

笑う虎は2石勝つというゼブラ 

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2d2「虎スマイル」。
11.E6以下b4G4c1C6で「六方」。さらに⑯f6からF7d7B5c7C8e8B6a6E3a5に黒が27.B2の早いX打ち。以下f3A4g5H4h6G6e7F8g8B8h3A3a1。
41.E2はB7でも白2石勝の形勢というゼブラ。
E2にはf1ならE1,F2,G2,H2,G7のどこに打っても白2石勝とは手順が多岐にわたって、複雑です。
43.E1ならd1に対しまたもやG2,H2,G7のどこでも白2石勝。一例として45.H2ならh7G2でまたまたh1,g3,h5,g7,d8の5箇所が白2石勝。その一例はB7f2B1a2D8a8G1h5A7g7H8G3。他にも同値の着手が沢山あり、こうした僅差進行の中盤終盤は人間業ではとても実現しないでしょう。これまたマイナーでも充分定石として成り立つ「笑う虎」ですね。
<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/23 22:34 | [虎系]虎スマイル

チキン・エッグも僅差 

チキン

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2e3酉定石。
11.D2以下c6B4e6で「酉エッグ」。この⑭e6はa3,a4,f6,b5のどれに対しても損ですが僅差です。
15.F6以下e2B5a6A5a4G3b6F3f2D1f1E1c1E7g4H3h5G5f7D7g6H7g1A2h6
H4a3A7g2C7g7E8f8B2d8H1h2H8g8B1a1C8a8b7B8
といった手順での白2石勝がゼブラ24手読みの一例です。
他にも同値の着手が沢山あり、こうした僅差進行の中盤終盤は人間業ではとても実現しないでしょうから、マイナーでも充分定石として成り立つ「エッグ」ですね。
<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/22 22:15 | [虎系]酉定石とクラゲ

19.G3にはc7F2の後22.e1 

チキン

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2e3酉定石。
11.D2以下b6B4e6C6b5で「クラゲ」。
15.C6b5(=下図)に次いで17.D7は紹介済みですが、⑱f7にF2でなく、19.G3も有力です。
G3c7F2まで昨日と同じですが、ここで白は22.e1がよく、
以下F6d1A5a4A6a7C1b1F3e2C8g4F1g1H3b7A2e8D8h5
G5h4H6e7F8a3A8g6B2a1H7g7G8G2h8B8h2H1
といった手順での白2石勝になるというゼブラ24手読み。48.a3からの終盤は驚きの連続です。

 B C D E F
2+●●++
3○●●○+
4○●○○○
5○○○○●
6○●○○+

<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/21 19:58 | [虎系]酉定石とクラゲ

クラゲ19.G3は黒よさそう 

チキン

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2e3酉定石。
11.D2以下b6B4e6C6b5で「クラゲ」。
15.C6b5(=下図)に次いで17.D7は紹介済みですが、⑱f7にF2でなく、19.G3も有力です
G3c7F2f3E2c1F6g4H3h5A4g5H6a5A3e8G6e7H4a2C8d8F8g7
H8b7A8b8G8h7A6a7A1d1E1f1B2b1G1g2H1h2
といった手順での黒4石勝も興味深いところです。ただし35.はD1、40.もD1と打つべしという解析もあります。

 B C D E F
2+●●++
3○●●○+
4○●○○○
5○○○○●
6○●○○+

<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/20 19:49 | [虎系]酉定石とクラゲ

クラゲ17.F7も極微差の白有利 

チキン

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2e3酉定石。
11.D2以下b6B4e6C6b5で「クラゲ」。
15.C6b5(=下図)に次いで17.F7も僅差の好手で、
⑱f6以下G4f3E2g3E7f1E1h3H4c1G1d1B1f2G5c7C8e8D8d7F8h6
H5g6G2b7A8b8A7a6A4a5A3h1H2a1B2a2G7h8G8h7
といった手順で白2石勝になります。
くらげ17手目のD7,G5,F7は、それぞれ黒0.30,0.27,0.20という互いに極微差のゼブラ評価ですが、同じゼブラの24手読みで白勝ちまたは引き分けの結果になるのは興味深いことですね。

 B C D E F
2+●●++
3○●●○+
4○●○○○
5○○○○●
6○●○○+

<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/19 19:43 | [虎系]酉定石とクラゲ

虎系チキン>クラゲの「最善」手順 

チキン

F5d6C3d3C4虎定石からf4C5b3C2e3酉定石。
11.D2以下b6(=下図)B4e6C6b5で「クラゲ」。
その後、ゼブラの示す手順は何と白2石勝ちになります。
15.C6b5D7f7F2f3F6e7G4c8C7d8A3a5E2c1A4a2A7g6H6g3G5h3H4g7G2d1E1b2H2f1E8h5H8b7A1g1B1h1A6f8G8h7B8a8

 B C D E F
2+●●++
3○○●○+
4+●○●○
5+○●●●
6○+○++

<--*好きなコメントここまで *-->

2009/04/17 20:06 | [虎系]酉定石とクラゲ

この除雪定石も黒大不利 

荷車系裏椅子素裏除雪定石=F5f4F3g4H5。校旗系除雪定石(=F5f4D3c4B5)の裏(鏡像)です。3.F3は損ですがE3に次ぐ「次善」。④g4もやや損。5.H5は「最悪」の大損。⑥e6以下C4g3F6d6E7h4H3f8D8 といった進行で白大いに有利です。絵は依頼中。

2009/04/17 16:16 | [荷車系]除雪定石

校旗系除雪は黒大不利 

校旗系素除雪定石=F5f4D3c4B5。5.B5は「最悪」のB3よりも僅かに良いだけです。⑥e6以下F3d6C5e3E7c6F2b4A4といった進行で、 大いに黒不利です。絵は依頼中。

 

2009/04/16 22:14 | [校旗系]除雪定石

校旗系の大砲は最悪 

校旗系椅子cE素大砲定石=F5f4D3c4B3。5.B3は「最悪」です。⑥e6以下F3e3D6f6D2e2F1c5C6といった進行で、 大いに黒不利です。

 

2009/04/14 17:43 | [校旗系]大砲定石

荷車系裏大砲は大損 

荷車系裏椅子素裏大砲定石=F5f4F3g4H3。校旗系大砲定石(=F5f4D3c4B3)の裏(鏡像)です。3.F3は損ですがE3に次ぐ「次善」。④g4もやや損。5.H3は「最悪」のH5ほどではないが大損。⑥e6以下C4g3F6d6E7e3E2f2F1 といった進行で白大いに有利です。taiho2.jpg

2009/04/13 20:04 | [荷車系]大砲

荷車系のゴリラも僅差定石 

荷車系裏椅子素ゴリラ定石=F5f4F3f6E6。校旗系ゴリラ定石(=F5f4D3d6E6)の裏(鏡像)です。3.F3は損ですがE3に次ぐ「次善」。④f6もやや損の「最悪」でもほぼ互角。5.E6はd6と「僅差」の「最善」で、ここまで互いにほぼ互角です。⑥d6以下 E7g5G4f7D7e8C5e3C4h3H6h4G6d8C7といった進行で互角です。

2009/04/12 20:33 | [荷車系]ゴリラ定石

並び取りからの裏ゴリラ 

荷車系裏ゴリラ素裏ゴリラ定石=F5f4F3f6E6。3.F3はかなり損ですが白黒互角。④f6はg4,d6と僅差の「最善」。5.E6はD6(ヌー)と僅差の「最善」で、並び取りの進行の中では珍しい互角定石です。 。⑥d6以下E7g5G4f7D7e8C5e3C4h3H6h4G6c6といった進行で、途中いくつも僅差の変化がありますが互角 です。 絵は依頼中です。

 

2009/04/11 19:19 | [校旗系]ゴリラ定石

校旗系桶定石はしだいに黒が白に接近 

校旗系校旗素桶定石=F5f4D3f6G3。3.D3はかなり損で、④f6はC4と僅差の「最善」。5.G3はG5(校旗)やG6(トド)より劣り、ここまで白大いに有利です 。⑥f3以下G4h3F7e6D6f8G6h5H6といった進行で白かなり有利です。 絵は依頼中です。

 

2009/04/10 10:30 | [校旗系]桶

荷車系は好手で裏桶もある 

荷車系裏椅子素裏桶定石=F5f4F3d6C3。校旗系桶定石(=F5f4D3f6G3)の裏(鏡像)です。3.F3は損ですがE3に次ぐ「次善」。④d6もやや損の「次善」で互角。5.C3はやや損で、ここまで白やや有利です。⑥g5以下 F6e3E2d3C4d2E6g3E1c1F2g4C5c6といった進行で白やや有利です。

2009/04/09 15:52 | [荷車系]裏桶定石

老犬系④d6からの大八車 

老犬系盃dD素裏大八車定石=F5f4G3d6C4。絵は依頼中。
3.G3は「最悪」で、②f4の損を倍以上にして返す大損。④d6もかなりの損ですが、まだ白有利。5.C4は「最悪」のC7やC5やC3よりはましでも損で、ここまで白かなり有利です。
⑥d3以下E6b5C2d2B3f6E7f8C3といった進行で白かなり 有利です。

2009/04/08 16:26 | [老犬系]大八車

老犬系④c6からの大八車 

老犬系盃cD素裏大八車定石=F5f4G3c6C4。絵は依頼中。
3.G3は「最悪」で、②f4の損を倍以上にして返す大損。④c6も大損で白黒互角。5.C4は「最悪」のC5やC3よりはましでも損で、ここまで白大いに有利です。
⑥d3以下E6d6C3f6C5e3F2e2F3といった進行で白かなり 有利です。

2009/04/07 19:41 | [老犬系]大八車

狼系④g6からの大八車    

狼系手桶gE素大八車gG定石=F5f4C3g6G4。絵は依頼中です。
3.C3は②の損を倍以上にして返す大損。④g6も最善のE6に比べると少し損ですが、まだ白有利。5.G4が最悪ではないが大損で、ここまで白大いに有利。⑥f3以下E6f6G3d6G5e3D2e2D3といった進行が想定され、白大いに有利です。

2009/04/06 20:01 | [狼系]大八車

狼系の大八車表定石④f6 

狼系盃fF素大八車定石=F5f4C3f6G4。絵は依頼中です。
3.C3は②の損を倍以上にして返す大損。④f6も最善のE6に比べると少し損ですが、まだ白有利。5.G4が最悪ではないが大損で、ここまで白大いに有利。⑥h3以下G6e6F7d7D6f3G3c5F2といった進行が想定され、白大いに有利です。

2009/04/05 22:34 | [狼系]大八車

この裏乳母車も白大いに有利 

老犬系裏犬素裏乳母車定石=F5f4G3c6C5。絵は依頼中。
3.G3は「最悪」で、②f4の損を倍以上にして返す大損。④g6も大損で白黒互角。5.C4は「最悪」のC3やD3よりはましでも損で、ここまで白大いに有利で、⑥f3以下G4d3F6e6E3g5C3c6H6といった進行で白大いに有利です。

2009/04/04 18:39 | [老犬系]裏乳母車

乳母車は白やや有利 

狼系蟹cE素乳母車定石=F5f4C3c6G4。絵は依頼中です。
3.C3は②の損を倍以上にして返す大損。④c6も最善のE6に比べるとかなり損ですが、まだ僅差の白有利。5.G4がやや損で、ここまで白少し有利。⑥d3以下C4f3D6e6C7C5g6G5といった進行が想定され、白やや有利です。

2009/04/02 20:23 | [狼系]乳母車

こちらの鰐も白大いに有利 

老犬系盃cD素鰐定石=F5f4C3g6G5。
④g6も大損で白黒ほとんど互角。5.G5は「最悪」のC3やD3よりはましでも損で、ここまで白大いに有利です。⑥f6以下F3e3D2h5C4c5C6d3E6c3G4d6B4b5 といった進行で白大いに有利です。

2009/04/01 21:36 | [老犬系]鰐定石
定石分類
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。