オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

裏林檎定石の引き分け進行をさらに 


F5f6E6f4G5⑥d6=「裏大量」=「裏林檎」をもう一つ。7.E3とE7が同等なだけでなく、他の全ての手(F3,C5,D3,F7)が極微差。⑧以後の分岐も引き分け進行だけで凄い数になります。9.E3でスポーツカー。9.C5ならトラクター。
F5f6E6f4G5 d6E7f7E3d3 G6h6C4g3C3 h5G4f8C6c5 B6f3H3b5C7 c8A5b3B7f3 H4h2E2b4F1 c2A4d2A3d1 E1b2E8d8G7 ここで46.c1,g2,d7が全て引き分け。
F5f6E6f4G5 d6E7f7E3d3 G6h6C4g3C3 h5C6と17手目からの変化もf8G4c5 B3f3H3b5C7 c8A5b3B7と、途中22,f3から29.B2までが全く同じ手順とは驚きの引き分け進行です。 この他にF5f6E6f4G5 d6E7g6という⑧以後の引き分け進行も大変な数に上るでしょう。 F5f6E6f4G5 d6E3の7.からの変化も同様です。さらに次回取り上げる⑥d6からの裏コウモリ含みの手を上げればきりがありません。しかも引き分け進行から外れた極微差の変化がその何倍もあります。

スポンサーサイト
2008/04/08 19:54 | [牛系]闘牛定石
定石分類
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。