オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

野兎系 ゴリラなどゴリラ5種 

野兎系ゴリラ上素ゴリラ上定石(=F5d6C6f6E6)の他にもゴリラ定石は4種類あり、合計5種類になります。
野兎系ゴリラ上素ゴリラ上定石(=F5d6C6f6E6)は、荷車系裏ゴリラ素裏ゴリラ定石(=F5f4F3f6E6)と同型、
猫系河馬素ゴリラ下定石(=F5d6C4f4E6)は、校旗系ヌーdF素ゴリラ表定石(=F5d6C6f6E6)と同型、
このF5f4F3f6E6とF5d6C6f6E6は、互いに鏡像ですが、同型とは言えません。
F5d6C4f4E6とF5f4F3f6E6は鏡像に見えても盤側への近さが微妙に違います。
烏系カンガルー素ゴリラ斜定石は他の4種のどれとも同型でも鏡像でもありません。白2個の配置が違うからです。
さて、どのゴリラ定石が実戦に登場し易いでしょうか? ゴリラ下は5.E6が大損、ゴリラ上は3.C6と④f6がともにやや損なだけ、ゴリラ表は②f4がかなり損で、3.D3がお付き合いのかなり損、④d6がまたお付き合いのかなり損、5.E6が大損、裏ゴリラは②f4と3.F3がかなり損どうしの相殺、④f6は極微損で、5.E6が損なし。ゴリラ斜は3.C4がかなり損、④c5がお付き合いのかなり損、5.E6が大損です。結局野兎系のF5d6C6f6E6が最も可能性のありそうなゴリラなわけです。
⑥f4はこの一手。7.G5自然。⑧e7はg6も僅差のいい手。9.D7はG5もいい。⑩g6自然。11.G4は自然とはいえ、F8,F3も僅差の手。⑫h5以下E3c5D3といった進行が想定され、ほぼ互角です。 他のゴリラ定石の⑥以下の手順は《続きを見る》でご覧下さい。

gorilla-3.jpeg gorilla-2.jpeg

猫系河馬素ゴリラ下定石(=F5d6C4f4E6)は、校旗系ヌーdF素ゴリラ表定石(=F5d6C6f6E6)と同型で、⑥f6以下G5g4G6e3で白やや有利。
烏系カンガルー素ゴリラ斜定石(=F5f6C4c5E6)の次、⑥d6B6f4G5h6くらいで白優勢。

スポンサーサイト
2008/04/25 00:49 | [野兎系]ゴリラ定石
定石分類
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。