オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

オスロ2008決勝のカン定石 

オスロWOC決勝第1局 宮岡30-34ボラッシ  予選でも再度このカン定石を試みたボラッシ選手は決勝第1局でまず使いました。 F5d6C3d3C4=虎>f4F6b4=カン>F3e6E3f2と進み、13.D2で僅差の変化。⑭g5の後G6g4H4h5H6g3F1まで双方おそらくゼブラbookの次善進行も承知でしょう。22.c1以下D1c2C5f7C7d7C6b5C8e7F8e8A4g8E2a3と僅差の損得はあるようですが、A2b3の「WLD-correct」という「判断」の後の41.B6がD8h8H3e1B1h2G7h8以下の展開で4石勝ちの試合を引き分けにしたとされているものの、42.e1以下A5g1と損得なく、43.B2が敗着とされ、一方ボラッシは全く損なく打ち進めたというのですから、44.a6以下D8b8A7a1の後51.B1も2石損で、a8B7g2H1g7H8h7H2h3で終局。若さに緩みのない終盤の力が備わって、宮岡名人を驚かせたに違いありません。

スポンサーサイト
2008/12/03 22:57 | [虎系]カン定石
定石分類
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。