オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

虎系 シャコンとフラコン 


虎系虎定石=F5d6C3d3C4からf4F6=斜虎から⑧f3E6⑩e7D7⑫g6G5⑭c5B6が「シャープコンポス」短く「シャコン」で、B5が「フラットコンポス」=「フラコン」。ともに最近はあまり見かけませんが井端健介さんの命名です。この15.はC6,C7といった応手もありますが未命名。「シャコン」なら⑯c6以下B5c7D2f7が一見白非常識な手で「中辺の横取りは時には良い」という絶好の例になっています。「フラコン」なら下記の《続きを見る》クリックでお楽しみください。 F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 D7g6G5c5B6 c6B5c7D2f7

tiger.jpeg

虎系虎定石=「フラコン」なら15.B5からc6B6g4と今度は右中辺で横取りからD2c8です。 シャコンとフラコンには、白の「横取り」が意外な妙手で、黒の有利が期待できないようです。
F5d6C3d3C4 f4F6f3E6e7 D7g6G5c5B5 c6B6g4D2c8

スポンサーサイト
2008/03/26 00:04 | [虎系]コンポス定石
定石分類
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。