オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告

猿定石は兎系・野兎系・花束系にもある 


兎系蛇口素猿定石=F5d6C5b4C7、兎系烏素猿定石=F5d6C5b6C7、
野兎系烏素猿定石=F5d6C6b6C7、花束系猿素猿定石=F5d6C7f6E6、 虎系竜素猿定石=F5d6C3f4E6、以上5種が黒石の形を比較する限り全て同じです。 公式戦に登場したのは虎系竜素の猿だけのようですが、ネットでは様子が違います。 縦>C7f6E6と縦>C3f4E6は互いに鏡像ですが、中辺に出た分C7=花束系が危険ではありますが、 形勢が互角に近いのは黒の緩い手を白が咎めていないからです。とはいえC7のかなりな石損にも拘らず、 白が④でf3やf4に打つのも一見冒険ですから、大いにあり得る進行ですね。 兎系の④b4やb6もf4の2石返しの良さを知らなければ打つ可能性のある手です。これらを総じて言えることはC7のような斜めの孤独打法は序盤で不利ということでしょう。

スポンサーサイト
2008/04/01 20:26 | [虎系]猿定石
定石分類
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。