FC2ブログ

オセロ定石を絵で

オセロの定石を絵で表現しています
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11

鼠形 裏鼠素牡牛定石から林檎へ串へ 


鼠系裏鼠素牡牛定石=F5f4E3d6E6。白が④f6と裏鼠歓迎の打ち方で来たときに、黒が5.F3と打てばかなりの石差で有利と知りつつE6と打てば、白としてもF5f6E6f4E3やF5f6E6d6C5の牛定石との違いを意識します。
⑥f6ならChimneyともリンゴとも呼ばれる所謂「大量取り」で、7.G4以下d3C3h3C4g3の「フライ返し」を既に紹介しました。7.G4以外も全ていい手で、⑥f6の代わりに中辺に出るg5には7.C5のコウモリが僅差ですが有利とゼブラが示します。7.E7にはd3もf3も同等の最善であるだけでなく、d7もf7も僅差でいい手です。虎定石に劣らずいい手の「木」=枝分かれの多い形で、とても一度や二度の紹介ではカバーし切れません。ここでは「串」E7d3以後の一例を示すにとどめます。7.E7=串はc4,c6,g5,g6,c5よりも実戦例の少なかった手だけに、研究はまだ深められていません。F5f4E3d6E6 f6(=F5f6E6f4E3d6と異手順同型)E7d3C6f7 C3c4B5b3C5 f1

スポンサーサイト



2008/04/07 22:43 | [鼠系]牡牛定石
定石分類
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
Flashリバーシ